佐久市で太陽光発電を導入するなら補助金を使って賢く設置しよう!

公開日:2022/04/15   最終更新日:2024/02/16


太陽光発電は自然エネルギーを利用して発電できるため、環境に優しく経済的なパフォーマンスにも優れているので国内外問わず注目を集めています。しかし、導入コストが高いというイメージを持っている人も多く、まだまだ設置している家庭は少ないといえるでしょう。そこで、今回は佐久市で補助金を使って太陽光発電を導入する方法を紹介します。

太陽光発電には補助金がある

導入コストが高いイメージがある太陽光発電ですが、自治体の補助金を利用できる場合があります。太陽光発電が個人宅で採用された当初は国からの補助金や助成金があり、比較的リーズナブルに導入できていました。しかし、2013年度を最後に国からの助成金制度が終了してしまい、太陽光発電の導入ハードルが高くなってしまったのです。

ただ、各自治体が独自の補助金制度を採用しているので、対象エリアに住んでいる方は補助金を活用してお得に太陽光発電を設置することが可能です。もちろん、すべての自治体で補助金制度が設けられているわけではないので、事前に確認しておく必要があります。補助金制度を利用すれば、太陽光発電の設置費用を抑えることができるので、お得に導入できるのが魅力ポイントといえるでしょう。

佐久市の太陽光発電設備・蓄電システム導入補助金

長野県佐久市では、太陽光発電の設置に対して「太陽光発電・蓄電システム導入補助金」という制度を設けています。太陽光発電・蓄電システム導入補助金制度の背景には、佐久市の日照時間の長さが関係しています。というのも、太陽光発電というのは太陽の力によって電気を生み出すのです。そのため、日照時間が長ければ長いほど、発電量と発電時間が増えるのです。つまり、日照時間が長い佐久市は太陽発電システムの導入に最適といえるでしょう。

そこで、佐久市は自然エネルギーである太陽光を最大限に活かすために、佐久市に居住している人向けに補助金制度を確立しました。令和3年度の予算額は4,000万円に設定されており、莫大な公費が補助金に費やされていますが、自然エネルギーで発電することで、CO2の排出量を減らしたり、エネルギーの地産地消を目指したりすることができ、太陽光発電が広まることは佐久市にとってもメリットが多いのです。

そのため、佐久市は他の自治体よりも積極的に太陽光発電に対する補助金制度を用意しているといえるでしょう。補助金の対象者は自分が所有する建物に太陽光発電を設置する人、もしくは賃貸などで他人から建物を借りており、その建物に居住している人や事務所を置いている人が対象となっています。

ただし、対象者であっても住民税の滞納がある場合は対象外となるため注意が必要です。補助金額は新築の場合、1kWあたり1万円となっており、上限10万円まで補助されます。また、新築ではなく建物が完成してから1年以上経過している場合は、1kWあたり3万円、上限20万円が補助されます。

そのほか、太陽光発電だけでなく蓄電システムにも最大10万円の補助金が支給されるので、太陽光発電とあわせて設置を検討することがおすすめです。というのも、蓄電システムがあれば、日中に太陽光で発電した電気を蓄電システムに貯めておくことができるのです。

そして、夜間は蓄電システムに貯めていた電気を使えるので、電気代がほとんどかからないというメリットがあります。したがって、太陽光発電システムを設置するのであれば、蓄電システムもあわせて設置することをおすすめします。

日照時間が全国トップクラスの佐久市は太陽光発電がおすすめ

長野県佐久市の日照時間は全国平均よりも長く、長野県内で2番目に長い日照時間を誇っているようです。2018年の全国平均日照時間は1,843.2時間だったのに対し、佐久市は2,410時間と566時間も差があります。全国の日照時間観測地点の842地点のうち、5番目に長い日照時間を観測しています。

そのため、他エリアよりも太陽光発電を設置するメリットが大きく、太陽光発電の導入が非常におすすめといえるでしょう。太陽光発電システムの種類にもよりますが、最近では少ない太陽の光でも発電できるようになりつつあります。そのため、少ないパネル量でも効率的に発電でき、自家消費はもちろん蓄電池への充電や売電も期待できるでしょう。佐久市は日照時間が全国平均よりも長いので、太陽光発電を導入するメリットが高いことが分かります。

さらに、太陽光発電・蓄電システム導入補助金などの補助金制度が充実しているので、導入ハードルが低いのも特徴といえるでしょう。日照時間の長い佐久市では補助金制度を利用してお得に太陽光発電システムを設置できるので、太陽光発電の設置は非常におすすめです。

 

【長野県】おすすめの太陽光発電業者一覧のバナー

太陽光発電システムは光熱費の削減はもちろん、CO2の排出を抑えられるので環境にも優しいという特徴があります。ただ、太陽光発電の設置は高額な費用がかかってしまうというイメージを持っている方も少なくないでしょう。しかし、長野県佐久市では太陽光発電の設置に対して補助金制度を用意しているのでお得に太陽光発電を設置できます。また、日照時間が長野県で2番目に長いので効率的に発電できるのもメリットといえるでしょう。

おすすめ関連記事

SEARCH

READ MORE

ジャパンスマイルエナジー株式会社は長野県上田市に支店を置く、太陽光発電システムだけでなく外壁塗装も得意とする会社です。大手企業である中部電力や株式会社トーエネック2社と業務提携も行っているの

続きを読む

昨今の電力不足や電力高騰に対応するために、太陽光パネルの導入を検討している家庭が多くなっています。しかし、太陽光パネルはどの住居にも設置できるものではありません。太陽光パネルが設置できない住

続きを読む

オール電化とは、自宅のエネルギーを電気ですべて補うシステムです。ガスを一切使わないので、ガス料金を節約できる点がメリットですが、日中の電気代が割高になることが懸念点でしょう。しかし、生活スタ

続きを読む

近年の電気代の高騰による費用増加は、多くの企業の収益を圧迫しています。原因はさまざまなものがありますが、原油や天然ガスの供給量が減少し、価格が高騰していることや円安が影響しているのです。そこ

続きを読む

太陽光発電設備を導入すると、日常生活において家庭で消費する電力を得られるだけでなく、売電によって収入を得ることが可能です。太陽光発電によって得られる売電収入はどれくらいなのでしょうか。 今回

続きを読む

太陽光発電は、省エネルギーと環境保護の両面で多くのメリットを提供します。しかし、その一方でデメリットも存在するのも事実です。この記事では、太陽光発電の導入による収益増加や環境への貢献といった

続きを読む

太陽光発電は、エネルギーの未来に向けた希望の光ですが、その発電量はどれくらいなのでしょうか?この記事では、太陽光発電の基本から、できるだけわかりやすく解説します。さらに、効率的な発電方法や、

続きを読む

雪が多く降る地域で暮らしている人にとって、太陽光発電は雪が降る季節にどのような影響を及ぼすのか気になる人が多いでしょう。雪による影響は少なからず受けることになるので、前もって準備を整えておく

続きを読む

本記事は、これから太陽光発電を導入しようと考えている人におすすめです。パネルを設置する屋根の形状、角度、方角により発電効率が変化します。素人では詳しいことが分からないので、パネルを設置する前

続きを読む

自宅の大規模リフォームで、一時的に仮住まいの利用を検討している方もいるでしょう。しかし仮住まいをどのように探せばいいのか分からない、という方も多いのではないでしょうか。できれば希望の仮住まい

続きを読む