太陽光発電システムを設置のタイミングは?新築時?それとも後付け?

公開日:2022/08/15   最終更新日:2024/02/16


太陽光発電システムの設置を考えたものの、設置のタイミングが分からないというお悩みを持つ方がたくさんいます。そこで、今回は、太陽光発電システムを設置のタイミングについて解説します。この記事を読めば、太陽光発電システムを設置のタイミングが分かります。設置のタイミングでお悩みの方は、ぜひ最後まで読んでください。

太陽光発電システムを設置するタイミング

住宅を新築すると、多額のお金が必要になってしまいます。そこに太陽光発電を設置すると、費用を上乗せする形になってしまいます。そのため、設置するタイミングは、それぞれのメリットとデメリットをきちんと比較することが大切になります。新築時に取り付けるメリット、後付けにするメリットそれぞれ解説します。

■新築時に取り付けるメリット

新築時に取り付けるメリットは、以下の通りです。

・ローンをまとめられる
・効率よく電気が作れる
・初期費用がお得

以上が新築時に太陽光発電を設置するメリットです。発電効率まで新築時にふまえて建築プランを考える、発電効率を最適化する事ができます。

■後付けするメリット

固定資産税がかからないのが、太陽光発電を後付けするメリットです。どういうことかと言うと、新築と同時に設置した場合、屋根一体型を選ぶと住宅の一部として固定資産税がかかるのですが、後付けの場合は屋根に架台を設置して取り付けるスタイルが多いです。そのため、屋根とは別のものとして扱われるため、固定資産税はかかりません。

また、後付けだから費用が安くなるわけではありません。後付けの場合は、別途必要となる施工が増える可能性が増えるので、施工費用は後付けのほうが高くなることが多いです。後付けする場合、新築の場合と比べると施工費用がかさむ可能性を考慮する必要があるので注意が必要です。

太陽光発電システムを設置するメリット

太陽光発電システムを設置するメリットは、下記の通りになります。

■電気代を節約できる

自家発電した電気を使えば、電気分の料金を大幅に削減することが可能になります。

■余った電力は売電できる

余った電力は売ることができます。発電した電力の余った分を売ることで、光熱費を浮かせながら収入も得られます。

■発電した電力を蓄電池に貯めることで災害時の備えになる

発電した電力を、蓄電池に貯めることで、災害時の備えになります。近年、日本各地で自然災害が増えています。

このような理由から、電力を貯めることができる蓄電池の需要がさらに高まっています。蓄電池は単体でも使用できますが、太陽光パネルと併せて設置することで、発電した分の電力を貯めることができます。

■環境に優しい

太陽光発電は火力発電に比べ、CO2の排出が極めて少ないです。そのため、電力会社から買っていた分を自家発電した電力に置き換えるだけで、大きな環境への貢献となります。

■寿命が長い

ソーラーパネルの寿命は30~40年と寿命が長いです。また、メーカーごとに15~25年の長期の保証が設定されています。そのため、一度設置すれば長い間安心して利用することができます。

以上が、太陽光発電システムを設置するメリットになります。太陽光発電システムを設置するメリットはたくさんあるのが分かりますね。

太陽光発電システムを設置する際の注意点

太陽光発電システムを設置する際、注意点が2つあるので解説します。

■見積もりを出してもらう

依頼する業者に見積もりを出してもらいましょう。屋根の形や設置する場所、購入するメーカーのパネルによって導入に必要な費用というのも変わってくるからです。また、設備に掛かる費用だけではなく工、事費用も必要なので具体的にどれくらいの金額がかかるのかは見積もりを出してもらわないと分かりません。依頼する業者に見積もりを出してもらい、大まかな金額を把握してから導入するかどうかを決めるのをおすすめします。

■住んでいる地域の日光量を調べる

住んでいる地域が、年間を通じてどれくらいの日光量なのか調べるというのも重要になります。なぜかというと、太陽光発電は年間を通じての日光量によって、どれくらいの電気を作ることができるか左右されるからです。住む場所によっては、お住まいの地域や住宅が極端に日光量が少ない場合があり、導入してもあまりメリットを得ることができない場合もあるので注意してください。

【長野県】おすすめの太陽光発電業者一覧のバナー

今回は、太陽光発電システムを設置のタイミングについて解説しましたが、いかがでしたでしょうか?太陽光発電システム設置のタイミングは、メリット・デメリットの両方あります。もちろんメリットはたくさんありますが、デメリットについても理解し、比較して設置することをおすすめします。また、いずれにせよ、費用が高額なことに変わりはありません。料金やメリットを比較し、太陽光発電システムを設置しましょう。

おすすめ関連記事

SEARCH

READ MORE

ジャパンスマイルエナジー株式会社は長野県上田市に支店を置く、太陽光発電システムだけでなく外壁塗装も得意とする会社です。大手企業である中部電力や株式会社トーエネック2社と業務提携も行っているの

続きを読む

昨今の電力不足や電力高騰に対応するために、太陽光パネルの導入を検討している家庭が多くなっています。しかし、太陽光パネルはどの住居にも設置できるものではありません。太陽光パネルが設置できない住

続きを読む

オール電化とは、自宅のエネルギーを電気ですべて補うシステムです。ガスを一切使わないので、ガス料金を節約できる点がメリットですが、日中の電気代が割高になることが懸念点でしょう。しかし、生活スタ

続きを読む

近年の電気代の高騰による費用増加は、多くの企業の収益を圧迫しています。原因はさまざまなものがありますが、原油や天然ガスの供給量が減少し、価格が高騰していることや円安が影響しているのです。そこ

続きを読む

太陽光発電設備を導入すると、日常生活において家庭で消費する電力を得られるだけでなく、売電によって収入を得ることが可能です。太陽光発電によって得られる売電収入はどれくらいなのでしょうか。 今回

続きを読む

太陽光発電は、省エネルギーと環境保護の両面で多くのメリットを提供します。しかし、その一方でデメリットも存在するのも事実です。この記事では、太陽光発電の導入による収益増加や環境への貢献といった

続きを読む

太陽光発電は、エネルギーの未来に向けた希望の光ですが、その発電量はどれくらいなのでしょうか?この記事では、太陽光発電の基本から、できるだけわかりやすく解説します。さらに、効率的な発電方法や、

続きを読む

雪が多く降る地域で暮らしている人にとって、太陽光発電は雪が降る季節にどのような影響を及ぼすのか気になる人が多いでしょう。雪による影響は少なからず受けることになるので、前もって準備を整えておく

続きを読む

本記事は、これから太陽光発電を導入しようと考えている人におすすめです。パネルを設置する屋根の形状、角度、方角により発電効率が変化します。素人では詳しいことが分からないので、パネルを設置する前

続きを読む

自宅の大規模リフォームで、一時的に仮住まいの利用を検討している方もいるでしょう。しかし仮住まいをどのように探せばいいのか分からない、という方も多いのではないでしょうか。できれば希望の仮住まい

続きを読む